> タグ一覧
はてなブックマークに追加 ... ツイート ... いいね ...
作品検索

 

amazonの詳細ページ amazonショッピングカートに入れる

2012/03/18 16:27
ついに完結。ふたりの想いを伝え合うとき。

汐と純夏は、ついに互いの想いを伝え合う。しかし、お互いの人生のため、卒業後の進路は別々の道を歩むことにする。そんな中、純夏に対して父親が将来の婿候補を紹介してきた。純夏は、自分の本当の思いを明らかにすることを決意する。

感想
ああ、ついに物語が終わってしまった・・・。でも、ハッピーエンドで何よりでした。これからの未来をしっかりと生きていけそうなふたりの姿は、素晴らしいものでした。物語中にも出てきますが、これは普通の恋愛の物語なんですよね。かしこまったお話なんかではなく、普通の高校生が恋愛をして、それを成就させるという、真っ直ぐな青春の物語だったんです。それが百合だったというだけのこと。
学園生活などをもっと描いて欲しかったというのもありますが、何せ足掛け9年の連載。いけだ先生、本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございます。
ドキドキして、時々笑えて、感動できる、高校百合物語の傑作。皆さんも読んでみてください。

このレビューの評価 0 円 0 回 ドネーションをするには、ログインしてください 百合こみゅドネーション

感想を投稿

投稿者名
ログインする
コメント(必須)

おとなり作品