> タグ一覧
はてなブックマークに追加 ... ツイート ... いいね ...

百合こみゅ! > 作品・商品感想 > 乙女は祈る―ひみつのドミトリー (POPLARコミックス (No.2))

作品検索

乙女は祈る―ひみつのドミトリー (POPLARコミックス (No.2))

著者:紺野 キタ 2000-11 ポプラ社
 amazon中古:¥ 1

amazonの詳細ページ amazonショッピングカートに入れる
(´・(ェ)・`)(´・(ェ)・`) 北海道 クマー

2013/02/23 18:17
『ひみつのドミトリー』シリーズ4篇と他3篇収録です。
書名も作品の副題も『ひみつのドミトリー』ってなっていますが、
実は『ひみつの階段』シリーズです。
舞台も同じですし、あの『奇談クラブ』も出てきますw
シリーズ4編は、百合漫画ではありません。
女子校寄宿舎ものです。

お奨めは、唯一百合漫画とみなせる、『森をぬける道』です。

【キャラと舞台】
主人公の巴(ともえ)は、大学生の従兄弟の『お兄ちゃん』が大好き。
お兄ちゃんが、「聖安の生徒は憧れ」って昔いったので、
頑張って、聖安女子(大学までエスカレータの女子校)の中等部に入学します。
仲良しの柳美(やなみ)さんは巴の、念者若しくは『お姉さま』です。

【お話、もろネタバレ】
お兄ちゃんは小学生だった巴は、子供扱いでしたが、
聖安の制服を着て現れた巴は、女の子として見直します。

「わたしは去年とそんなに変わってなんかないのに」
「お兄ちゃんの目だけが変わっちゃった」
そんな微妙な男の子の変化を、巴は敏感に感じ取り・・・
柳美さんは心配して、お守りに自分のリボンを小指や足首に結わいます。

巴ちゃんは怖い半分、好きだから半分で森の道を自ら進んでいきますが、
「森へ誘ったのは君だよ 赤ずきんちゃん」
結局は狼に変身したお兄ちゃん・・・
巴ちゃんを救ったのは赤頭巾と黒猫さんでしたw

『-グリム童話「赤ずきん」より』となっています。

【感想てーかまとめ】
すっごい素敵な話です。ちょっとダークかなぁ?
お話の中で、男の子が大きくかかわって来ますし、
女の子同士に恋愛感情があるのかどうか微妙なんで、
百合漫画かどうかはすっごい微妙です。

でも古風なSものの雰囲気を醸しています。
柳美さんは、「お兄ちゃんに巴を独占されてて寂しかった」そうですしw
巴は、お兄ちゃんを見限って、当面柳美さんとお付き合いしそうなので、
わたしはSものの百合漫画として、そういうのお好きな方へおすすめします。

【注意】
『ひみつのドミトリー』ポプラ社POPLARコミックス(No.2)は絶版のようです。
なお、No2というのは2巻という意味ではなくて、コミックス連番ですw

POLARコミックスは、ピアニッシモコミックスに移行したようですが、
収録作品にかなり異動があります。

『ひみつのドミトリー』4話は、ポプラ社ピアニッシモコミックス版の
『ひみつの階段』2巻に収録されたようです。
『森をぬける道』は、どのコミックに収録されたのか不明です。

このレビューの評価 0 円 0 回 ドネーションをするには、ログインしてください 百合こみゅドネーション

感想を投稿

投稿者名
ログインする
コメント(必須)

おとなり作品